2010年05月26日

暴露ウイルス仕込んだゲーム詐欺事件

コンピューターウイルスを使ってパソコンから個人情報を流出させたうえ、感染者に流出情報の削除を持ちかけて金をだまし取ったとして、警視庁がウイルス作成者の男ら2人を詐欺容疑で逮捕していたことがわかった。

男らはウイルスを成人ゲームなどに仕込み、ファイル交換ソフトを通じて拡散させており、感染者は5000人以上に上るとみられる。

同庁幹部によると、2人は昨年11月頃、成人ゲームに仕込んだウイルスに感染して、パソコン内の個人情報を流出させたファイル交換ソフト利用者数人に「5800円払えば、流出した個人情報を削除する」などと持ちかけて、現金数万円をだまし取った疑い。

閲覧履歴や個人名、住所、メールアドレス、電話番号などが流出したという。

ウイルス名はKenzo。
ソース元 ヤフーニュース

気をつけないといけませんね。

これから益々増える可能性がありますからね。

ファイル交換ソフトといえばwinnyが有名ですね。

他にはshare、win-mx等がありますね。

なかなかファイル交換ソフトを使い出すとやめられませんからね。

気をつけてご使用してくださいね。

私も以前、流出したことがありましたがその時はびびりました^^;

メールアドレス、画像などが流出してしまいました。

幸いにも個人を特定されるような、アドレスや画像がなかったので大事には至らなかったですが・・・

winnyの流出情報に興味ある方はwinny流出



同じカテゴリー(ニュース)の記事
 上野の赤ちゃんパンダ死ぬ (2012-07-11 15:47)
 「GALAXY NEXUS」も米国で販売差し止め (2012-06-30 16:04)
 中国美人記者“赤っ恥”「伝説のキノコ」実は大人の玩具でした… (2012-06-21 14:06)
 異人館レストラン火災 元調理師を逮捕 (2012-06-21 13:52)
 チンさむロードで事故、運転の少女逮捕 (2012-06-20 12:34)
 神戸市環境局職員、傘でコンビニ店員を2人殴り現行犯逮捕 (2012-06-16 20:29)