2012年06月20日

原監督、女性問題で1億円支払っていた 

巨人は20日、東京・大手町の球団事務所で、21日発売の週刊文春(6月28日号)に、
「原監督が元暴力団員に1億円支払っていた」との見出しを付けた記事が掲載されることを明かし、事実と異なるとした上で、名誉毀損による損害賠償請求訴訟を速やかに起こすと発表した。
記事によると、原監督は2006年8月、プロ野球のある球団と関係のある者と名乗る男から「野球界がだめになる大事な話がある」と電話を受け、面会に応じた。約束の場所に出向くと、2人の男がおり、ある女性の日記のコピーを示したという。

それは1988年頃の原監督(当時は選手)との関係が書かれており、他に2人の巨人選手の名前もあった。男は「これが表にでないようにする。私に任せなさい。ただし、金がいる」と、1億円を要求した。

原監督はゆすられていると思ったが、日記に他の2選手が、この時どちらも巨人のコーチを
務めていることから、表ざたになることを防ごうと1億円の支払いに応じたという。

球団は、原監督は脅された被害者であり、反社会的勢力に対し、違法、不当な資金供与を
したのではない。また、2人組が「野球界の人間」と話しており、反社会勢力であるとは思わなかった。
さらに、球団が警視庁に問い合わせた結果、2人組は元暴力団員ではないと確認したという。

球団は名誉棄損訴訟を起こすことを決めたが、球団史上例を見ないスキャンダルに激震は必至。
交流戦で優勝し、リーグ戦再開に臨もうとする矢先、巨人に大問題が持ち上がった。

巨人と原監督は、これら一連の暴露報道の裏側に、係争中の清武前GMの存在があるとし、
原監督は「清武さんへ」と題する文書も併せて発表した。
ソース元 デイリースポーツ

事実と異なるって言うけど実際1億円払ったんでしょ?

巨人軍が支払ったのかな?


タグ :原監督

同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 衝撃!アメリカ女子代表のワンバックがヌ○ドに! (2012-07-14 13:55)
 2得点の香川「イメージ通り」 (2012-03-26 15:44)
 高橋尚子さん幸せ満開 (2012-03-17 18:02)
 ダルビッシュ大リーグ挑戦 (2011-12-09 00:10)
 ドラフトで日ハム、菅野強奪 (2011-10-27 17:53)
 [ゴルフ]古閑美保電撃引退! (2011-09-28 10:26)