2011年09月23日

ごみの中からかばんに入った一千万円 - 兵庫

22日午後3時ごろ、兵庫県加西市中山町にある市のごみ処理施設「クリーンセンター」で、
仕分け作業をしていた同市環境局の男性職員(56)が、かばんに入った現金約1千万円を見つけ、
加西署に届けた。加西署は拾得物として持ち主を捜している。

加西署によると、かばんは22日に市内で収集されたごみの中から見つかった。
3カ月以内に持ち主が現れない場合、現金は市のものになるという。
ソース元 47NEWS