2011年08月12日

伝説の女子プロレスラーがデリヘル嬢へ転身

元女子プロレスラーの東城えみが名古屋でデリヘル嬢としてデビューしていたことを、
東京スポーツが報じている。

東城えみは、2001年にJDスター女子プロレス・アストレス2期生としてデビュー。
その後、故障を経て、05年に「負けたら即AVデビュー」との条件でシングルマッチを行い敗北、
試合後にリングの上で撮影が行われ話題となった。

同紙によると、その後、いくつかのAV作品に出演し、ヨガのインストラクターの資格を取得。
名古屋のデリヘル店には、自らの意思で面接にのぞみ、経歴を見た関係者を驚かせたという。

また、同紙には、「世の中の男性にいっぱいキモチ良くなってもらいたいと言いつつ
一番楽しんでいるのは私自身かも」との本人のコメントも掲載されている。
ソース元 リアルライブ




同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 衝撃!アメリカ女子代表のワンバックがヌ○ドに! (2012-07-14 13:55)
 原監督、女性問題で1億円支払っていた  (2012-06-20 21:51)
 2得点の香川「イメージ通り」 (2012-03-26 15:44)
 高橋尚子さん幸せ満開 (2012-03-17 18:02)
 ダルビッシュ大リーグ挑戦 (2011-12-09 00:10)
 ドラフトで日ハム、菅野強奪 (2011-10-27 17:53)