2011年04月01日

(台湾)震災義援金100億円突破

台湾当局のまとめによると、東日本大震災の被災者への義援金が1日までに、官民合わせて計100億円を突破した。米国が赤十字を通じて集めた寄付が3月30日現在で約99億円。人口が約14分の1の台湾が同規模の義援金を集めたことは「桁外れの支援ぶり」(日台関係者)で、台湾人の親日ぶりを端的に示している。

台湾では大震災発生直後から被災者支援の輪が広がり、外交部(外務省)が震災発生当日に1億台湾ドル(約2億8500万円)の義援金を送ると表明。同月17、18の両日にはテレビ局などがチャリティーイベントを開催して寄付を呼び掛け、これまでに約9億台湾ドル(約25億6600万円)を集めた。同部が把握していない寄付も相当程度あるとみられ、実際の金額はさらに多いとみられる。
ソース元 ヤフーニュース

日本人として心から感謝します。

ありがとうございます台湾の人達。 


タグ :義援金

同じカテゴリー(ニュース)の記事
 上野の赤ちゃんパンダ死ぬ (2012-07-11 15:47)
 「GALAXY NEXUS」も米国で販売差し止め (2012-06-30 16:04)
 中国美人記者“赤っ恥”「伝説のキノコ」実は大人の玩具でした… (2012-06-21 14:06)
 異人館レストラン火災 元調理師を逮捕 (2012-06-21 13:52)
 チンさむロードで事故、運転の少女逮捕 (2012-06-20 12:34)
 神戸市環境局職員、傘でコンビニ店員を2人殴り現行犯逮捕 (2012-06-16 20:29)